電磁波減衰プレート「デンガード」とは?

den

pixta_4379790_M「デンガード」とは、ブレーカーに貼るだけ
驚くほど電気料金を削減できる、
画期的な新商品です!

DENGUARD(デンガード)は、
無駄な電力の発生メカニズムの研究から、電磁波が原因とする不安定な電気ロスを減衰、安定させることで消費電力を抑制。

denguard

※上記イラストはあくまでもイメージです

〈 デンガードの効果 〉

これまで電気料金を削減するためにあらゆる方法が試されてきましたが、デンガードの場合は電気料金の発生メカニズムから研究し、電気の大元からしっかり抑制!
大掛かりな工事も不要で、導入までのプロセスもシンプルでスムーズ!
上記のイメージ図のように、不安定だった電磁波が安定した電磁波に定着するので、今まで余分にかかっていた電気使用量がかかりません。電気ロスが大幅に減退した結果、電気料金の大幅な削減が見込めると考えています。

〈 デンガードのメカニズム 〉

デンガードに使用されている特殊な軟磁性体が、電磁波を吸収し熱エネルギーに変化させる性質から電磁波を減衰させます。
電磁波(電波)は磁性体に当たるとその磁力により行きと帰りの磁場で磁化の値が異なる現象(ヒステリシス)から、 電磁波(電波)エネルギーを損失し、熱エネルギーに変換させます。
よって、電気の流れる所で発生する電磁波同士による干渉を減らすことにより、電気の効率が良くなると考えられます。
デンガードには、電磁波を減衰させることで電気使用量の削減に繋がる仕組みがあります。

producet

特別な条件は一切なし!簡単に導入できます!

電気料削減の対策に特別な条件や準備、期間など一切なし!
主幹ブレーカー(動力・電灯)に貼付するだけで装備完了!
気軽に、そして簡単に導入いただくことが可能です。


電気料金の中には、実際の電気使用量以外に、本当は使っていないムダな電気料金が加算されています。このムダな電気というのは、ブレーカーや配電盤において、不安定な電磁波(ノイズ)が発生することで生じています。

つまり、電磁波を減衰し安定させることができれば電気消費量の抑制が可能となり、電気使用の料金削減につながります。 この特殊な仕組みを応用し、実用的に最大の効果を発揮する製品が 「DENGUARD(デンガード)です。」

デンガードに使用されている特殊な磁性体に電磁波(電波)が当たり自然共鳴することで、電磁波が熱エネルギーに変わる仕組みとなっており、その結果、電圧、電力などが安定するため、ムダな消費電力を抑えることができます。

削減効果の平均実績で15%以上、中には最大40%以上の削減が達成できたところもございます。
また、返金保証制度もございますので、悩み不要!即断即決!安心して即時導入いただくことができます。

あらゆる電気料金の削減方法の中においても、わかりやすさ、シンプルさ、導入のスムーズさ等、総合的な利便性が他の方法と比べ格段に高いので、デンガードには煩わしい・面倒くさいなどの導入ストレスもありません。
また、半永久の効果、電気を使用しない、故障リスクがない等、導入コストの面でも他の方式に比べ総合的にみれば、大分手ごろな価格なので、コスト面においても他の方法と比べかなり優位であるといえます。

以上のように、あらゆる電気料金の削減方法の中においても、総合力からデンガードが電気料金の削減方法として、No1の方式であることが言えます。

toha02